SoftBank東北絆CUPにTリーグが参加を発表

ソフトバンク株式会社が2018年より開催している「SoftBank東北絆CUP」。同イベントは、スポーツや文化活動を楽しむ機会を提供することで、岩手・宮城・福島の子どもたちを応援することを目的としている。2回目となる今年は、Tリーグも参加し、卓球大会が開かれることが報告された。

 

卓球部門は2019年10月13日に「夢アリーナたかた」(岩手県陸前高田市)で開催となり、大会当日は、Tリーグチェアマンの松下浩二氏が参加し、大会やクリニックなどで指導を行う予定だ。

 

同イベントの参加対象は、岩手・宮城・福島の沿岸部に居住している中学生(部活動および個人参加)、同3県居住の小学生(個人参加)で、本日(7月1日)より参加者募集を開始した。(締め切り:7月31日/応募多数の場合は抽選となります)

 

詳細は、 「SoftBank 東北絆 CUP 2019」のウェブサイトや、各ソーシャルメディアの公式アカウントをご 覧ください。

ウェブサイト https://www.softbank.jp/corp/csr/special/kizuna-cup/

facebook  https://www.facebook.com/sbtohokukizunacup/

Twitter  https://twitter.com/sbtohokukizuna