フレイタス、ポルカノバの2選手がTリーグに新規参戦!

今週末の11月23・24日に男女合わせて8試合が開催される『ノジマTリーグ2019-2020シーズン』。その直前である11月21日、「木下マイスター東京」と「木下アビエル神奈川」より、新規選手の参戦が発表された。

 

男子「木下マイスター東京」からの参戦が発表されたのは、マルコス・フレイタス選手(ポルトガル・31歳)。アポロニア、モンテイロらとともに「ポルトガルの三銃士」と呼ばれ、ポルトガルを長年牽引。2015年ヨーロッパ選手権準優勝、2016年リオ五輪ベスト8という実力者で、現世界ランキングは27位、過去の最高位は7位を記録している31歳。KM東京にとっては初のヨーロッパ選手となり、その活躍に期待がかかる。

 

 

一方、女子「木下アビエル神奈川」にはオーストリアのソフィア・ポルカノバ 選手が加入。世界ランキング17位(11月現在)でオーストリアのエースとして活躍する25歳。180センチという長身からの両ハンドで、2018年ヨーロッパ選手権3位、2019年ヨーロッパトップ16でも3位と安定した成績を残している。

 

今週末から年末にかけて、男女合わせて25試合が開催される『ノジマTリーグ2019-2020』。KM東京、KA神奈川ともに6試合予定されており、そこで両選手のプレーが観戦できるかもしれない。

 

早速両チームの試合の予定をチェックしておこう!

 

 

■木下マイスター東京(Tリーグオフィシャルサイト内)

https://tleague.jp/team/kinoshitameister-tokyo/

 

■木下アビエル神奈川(Tリーグオフィシャルサイト内)

https://tleague.jp/team/kinoshitaabyell-kanagawa/