日本ペイントマレッツに、出雲美空選手と小塩遥菜選手が新加入

本日、日本ペイントマレッツに若手有望選手2名が加入したことが発表された。
今年のインターハイ女子シングルスで優勝した出雲美空(遊学館高)選手と、12月1日まで行われていた世界ジュニア女子シングルスで銀メダルを獲得した小塩遥菜選手(JOCエリートアカデミー)で、ふたりとも日本の将来を担うであろう10代のスター選手。
出雲選手は、「1勝でも多くできるように頑張ります。応援よろしくお願いします」。小塩選手は、「マレッツの勝利に貢献できるように頑張ります」とコメントしている。

出雲美空選手のプロフィール
生年月日:2001年7月10日(18歳、高校3年生)
身長:154cm
 出身地:石川県
 出身校:私立遊学館高等学校(石川県)
世界ランキング(11月5日現在):441位
戦型:左シェーク異質攻撃型

主な戦績
2019年
第88回全国高等学校卓球選手権大会シングルス優勝

写真提供:Tリーグ
写真は2019年インターハイ時

小塩遥菜選手のプロフィール
生年月日:2005年8月3日(14歳、中学2年生)
身長:153cm
出身地:岐阜県
出身校:北区立稲付中学校(東京都)
世界ランキング(11月5日現在):98位
戦型:右シェークカット型

写真提供:Tリーグ
写真は2019年世界ジュニア時

主な戦績
2019年
ITTFジュニアサーキット香港オープン・ジュニア女子シングルス優勝
全国中学校卓球大会・女子シングルス優勝
アジアジュニア&カデット卓球選手権大会・女子ジュニアシングルス3位
世界ジュニア卓球選手権大会準優勝

なお、同時に、ホープスナショナルチームスタッフ(U-8担当)の小林哲平氏がコーチとして新加入したことも発表された。